つりとお魚とデザインと

釣りと自然が大好き。金魚やメダカの飼育、土いじりをしています。
癒やしとお楽しみを求めて、お気楽にやってます。

寒波です!しばれるね〜

寒い日々が続いております

今日は久しぶりに金魚たちの記事をアップします。

▲コメットさんと東海1号・2号


▲どぜうさん
 最近痩せてます


この何日か北海道などの北日本はとても寒いですね。
寒いという表現より「冷える」という感覚のほうが合っている気がします。一昨年は暖房機は、セーブ運転オンでも良かった日がありましたが、今はフル回転。暖房代が痛いです。
 ただ、先週末はかなり荒れる予報でしたが、札幌市内はそうでもなかったのが幸いでした。


2階から冷気が降りてくる・・

 その「冷え」でちょっと気になっているのが、水槽です。

白ひかりメダカの子

▲昨年もらった「白ひかりメダカ」です。


金魚水槽がひとつと、メダカとエビの混泳水槽が2つありますが、水温がかなり冷たい。
家自体があたたまらない、古い構造なのでしょうがないのですが、現在窓面で約13度、水槽表面で約15〜18度です。
 隙間や窓面から熱を奪われて、2階から恐怖の冷気が降りてくる。階段いると、冷蔵庫状態です。


▲白ひかりメダカとミナミヌマエビの水槽



いいヒーターないかなぁ


▲白メダカです


▲ミナミヌマエビのかあさまたち。
 3センチを超えてます。


 あまり冷えすぎるとエサの消化不良や病気、生育に影響が出るかなと、心配しています。
 安くていい小型ヒーターがないかなぁと探してみます。



●アマゾンにて オートヒーター検索


安くていいものといえば、とりあえず「ジェックス」(笑)でしょ。
●金魚元気オートヒーター SH55 と メダカ元気オートヒーター SH55
  


こんな小さいものもあるんですね!
●オートヒーターミニ SH10

小さいくて洗練された外観だけど、ちょっと高い。


製品スペックって・・

水量範囲と水温の関係が微妙です。
ここは北国。スペックに書いてあるような水温まで上がるのか。
部屋の温度が低いのと、水量の関係で、製品に書いてあるような水温まで安定的に上がるか微妙なところです。
 これは購入してからレポートします!





当ブログ管理人へのメッセージはコメント欄へどうぞ!コメントは非公開として保持されますので、
公開されたくない場合は一言添えてください。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。