つりとお魚とデザインと

釣りと自然が大好き。金魚やメダカの飼育、土いじりをしています。
癒やしとお楽しみを求めて、お気楽にやってます。

釣り新聞の室蘭沖堤防釣りツアー記 総評(2)

今年も事故が多かった  この記事は、ワームがどうとか、どこで釣れるとかの情報は、書いていません。 それらは別の記事でたっぷり書きます。 まだあと1ヶ月ほどありますが、今回は、マナーなどについてちょっと触れたいと思います。 ▲つりしん紙面の一部です  前々回の記事でも触れましたが、ツアー参加者のある人が集合から乗船まで、事あることに遅れるし、堤防の上に寝っ転がって寝る始末。たかだか幅1.5メートル…

釣り新聞の室蘭沖堤防釣りツアー記 総評(1)

ロッド1本とリールは持参をオススメ  今回も昨年同様、自分たちが普段使っているタックルを持っていきました。といっても必要最小限、できるだけ身軽に参加したかったので、ロッド1本ずつとリールと厳選ワーム・リグだけです。もちろん帽子やサングラス、手袋は貸出していないので、当然用意しました。  まぁ、なれている道具が一番だし、貸出してもらえるのは、ちょい投げロッドで、やわらかすぎるし、糸もナイロンで伸び…

釣り新聞の室蘭沖堤防釣りツアー記 第2部

2018年月の釣り新聞、道新スポーツ釣り新聞の室蘭沖堤防釣りツアー参加しての第2部後半です。 スプーンで イソメ→3インチワームとスプーンのみで爆釣!  穴釣りを始めると、ガヤがサイズアップしました。ぷりんぷりんのお腹で体高があります。ぼぼ尺ガヤです。なかなかいい兆候です。私達はガヤは食べないのでリリースしていると、「美味しいのに〜」とスタッフの方に言われました。  刺身や煮付けで食べたけど、い…

久し〜ぶりの更新

まずは、近況から  昨年2017年から2018年春までは町内会役員で、土日はもちろん平日の帰宅後も結構忙殺されておりました。行事の手配や手伝い、お便り作成、会議の手配などなどやることてんこ盛り!ちょっと誰かがサボると小さい組織は運営が難しくてカバーが大変でした。  そして仕事も忙しく、平日なにかできる事が少なくなってしまいました。札幌の街の様子もお伝えしたかったのですが、すっかりご無沙汰です。 …

2017年6月24日苫小牧東方面、勇払マリーナの続き(笑)

2018年 明けましておめでとうございます ▲函館のとある港から函館山を望む いやはや、2018年も明けたというのに、去年の記事の続きですか!と自分でも思います(笑)。昨年は仕事と町内会活動と家族の動きといろいろ重なり、本当に忙しい年でした。あほみたいに流通チラシを作っているせいで体調不良も重なり大変な年でした。  チラシなどの流通制作は、うちらが若い頃に築き上げた技術が失われていて、嘆かわしい…

北海道苫小牧地方の勇払マリーナにて

苫小牧勇払マリーナにて 楽しい!ソイの夜釣り! 2017年6月24日苫小牧東方面、勇払マリーナに行ってきました。 その他にも小樽での釣り&フェリー見学、東海大学札幌キャンパスの建学祭(6月18日)、小樽の潮まつり、お盆の帰省で伊達漁港などにも行っておりましたが、のちほど順不同で記事にします。アイスクリームもあちこちで食べてます!  ほんとに忙しすぎる・・。 ▲勇払マリーナの入り口  左が港で正面…