つりとお魚とデザインと

釣りと自然が大好き。金魚やメダカの飼育、土いじりをしています。
癒やしとお楽しみを求めて、お気楽にやってます。

1週間にほぼ毎日料理!

一週間が長い・・

 最近はいろいろ勉強したり、作品づくりしたりして過ごしています。広告業界は「電通」の事件じゃないけど、今までの総合労働時間を考えると、普通のサラリーマンよりはるかに労働時間が長い。とっくに定年退職してもいいぐらいな時間を働いてしまいました。そのわりには安い賃金ですよ〜。
 しかし、家にいることが多くなると、1週間は長い。


 ごはん作りもそのひとつ。もともと料理が好きでちょこちょこやってはいたのですが、以前は1ヶ月の内でも3〜4回ぐらい。このぐらいのペースだとまず失敗しませんし、おいしく出来上がります。家族の評価もそこそこいいです。


毎日作るとなると・・

 ところが、今はかなりな頻度を自分用だけだったり、3人分だったり作るので、冷蔵庫のあるものだけで作ったりすると、ちょっとおいしくない。中華系の味付けなら炒めるとかすると問題ないのですが、最近はちょっと、まずくないけど「正体不明」な料理になってしまいます。
 世の中のお母さんに脱帽。素晴らしい料理を毎度作ってくれていたんだと改めて感謝ですね。


 そんな中で先週、豚肉のロースが安かったので購入。特に何に使うというわけじゃないけどとカミさんが言っていたので、勝手に生姜焼きを作ることにしました。
 某とんかつ屋さんのように、筋切りをし肉をたたいて柔らかくしました。チューブのしょうがと酒、醤油、みりんを加えて2時間ほど寝かせて焼き上げました。注意点は酒を入れ過ぎると苦味がでるのでほどほどに。

生姜焼きをつけタレにつける

▲ついでに玉ねぎも漬けてみた


 これがうまい!久しぶり美味しいお肉にありつけました。カミさんも柔らかくて美味しい!とのお言葉。これを普通の薄切り肉に応用してみると、これまたうまい!

生姜焼き

▲男性諸氏、ぜひお試しあれ!


 工夫次第で380円の肉がちゃんとした生姜焼きになります。醤油の他にめんつゆを加えると甘みが出るし、唐辛子を使うと大人な生姜焼きになります。一人暮らしの方や弁当にもおすすめです!

PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。