つりとお魚とデザインと

釣りと自然が大好き。金魚やメダカの飼育、土いじりをしています。
癒やしとお楽しみを求めて、お気楽にやってます。

札幌の大通ビッセにて

大通ビッセの1階(ビッセスイーツ)でデザートしました。
妻と2人で行き、私は町村農場の手作りカスタードのパフェを、妻はきのとやのケーキを頼みました。
 町村農場のカスタードのパフェはそれぞれの素材の粒子感が楽しめるクリームが美味しかったです。生クリーム・カスタードクリーム・アイスクリーム・キャラメルソース(写真の茶色の部分。いちごソースは春限定かもしれません)などを少しづつスプーンすくって食べると、絶妙な味が口に広がります。(写真のてっぺんは少し食べた後です)

 好みで、それぞれのクリームを増減して混ぜたりすると、また違う味が楽しめます。

町村農場の手作りカスタードのパフェ

▲町村農場の手作りカスタードのパフェ


 きのとやのケーキはチョコレートケーキとチーズタルトとホットコーヒーのセットです。まろやかでおいしかったですね。もっとチョコの層が厚いとなおいいかと。
 このビルに入っている店舗はどれも実力派で、(男ですが)スイーツマラソンとかしたくなります。が、以前、空きっ腹にきのとやフェスタに挑んで胸いっぱいになったことあります(笑)


▲きのとやのケーキとホットコーヒー



価格とメニュー表と…

ちょっと残念な点もあり。テーブルにあるメニュー表と各店舗先に掲示してあるメニューと若干違いがあります。最新版は各店舗のPOPなので、いざオーダーするときに再び迷う事があります。


またスナッフルスのメニューで、ケーキときのとやドリンク券1枚付きセットというのがあります。たぶん引き換えるためだけの券だと思うが、店員さんがいつも近くにいるわけではないので、「きのとやのコーナーでお受取り」とかシンプルに書いてあったほうがいいと思いました。



セットメニューのマジックか、へ理屈か

 きのとやのメニューでケーキ1個とドリンクを頼む「ケーキセット」だと合計金額から100引き。「デザートセット」はコーヒーか紅茶とケーキ1個で500円プラスという「プラス表示」。


 おや?ちょっと考えます。ケーキ1個とドリンクの「ケーキセット」を頼んだ場合、例えば400円のケーキ1個とホットコーヒー420円で820円。ここから100円引きで合計720円の支払い。セットで800円とかのコミコミではなく、合計から100円引き。


きのとやのサイトより大通ビッセの「ケーキセット」

▲きのとやのサイトより 大通ビッセ「ケーキセット」


 ではちょっと安い380円のケーキと、この「デザートセット500円」を頼んだ場合は、ケーキ2個にコーヒー1杯で合計880円の支払いで済むのかなと。しかも「デザートセット」の方は「お好きなケーキ」とは書いてある(コミコミ)から、値段は関係なくオーダーできるのかなと。

 そうするとさっきと比べて、160円でもう1個ケーキ食べられることになます。追加でケーキを頼んだ時よりもお得に食べられることになりますね。さらに2人でこっそり?シェアするなら、コーヒーはおかわり250円だし、ますますお得。


きのとやのサイトより「デザートセットメニュー」

▲同サイトより「デザートセット」


 さらに最低金額の例えば300円の商品と「デザートセット」を頼んだら合計800円。しかも「デザートセット」はお好きなケーキを選べる(ハズ)ので高めのケーキを頼んだらもっとお得感が増すのか?
 まぁくわしい確認はまったくしていませんので、こんな事妄想しました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。