つりとお魚とデザインと

釣りと自然が大好き。金魚やメダカの飼育、土いじりをしています。
癒やしとお楽しみを求めて、お気楽にやってます。

ドンコ!ドンコ!ドンコ! ドンコでGO!!

7月23日 甥っ子二人と白老港釣り&バーベキュー

白老港で釣りとバーベキュー満腹コースです。久しぶりの白老港へ!昼までは移動とバーベキューを、午後から釣りという、いろいろ満腹釣行。食べた後、今回は釣りをしないと言っていた甥っ子はやる気マンマン(笑)。


竿は複数用意していたけど、リールが足りなくて普段私が使っているものを貸しました。
で、私はベイトタックル。超ひさびさで不安....。ルアーが軽かったのもありますが、案の定バックラッシュで、もうやる気ダウン。全くほどけず、放置しました。慣れていないとこんになもんですね〜(泣)。
出発前の娘の一言「張り切って準備している時って釣れてないよね...」。的中しました。


オキアミワーム

しかし、甥っ子たち次第に乗ってきて次々釣り上げる!昆布の下などの子ゾイやガヤばかりだったけど、この日は20cm〜25cmのアブラコも釣り上げておりました。
しかも、私はちょっとバカにしていたオキアミのワームのグリーンで、このアブラコを始めソイやら次々あげる!あなどれないオキアミパワーに負けた気がする...。
ワームというよりサビキ仕掛につけるようなタイプで、ニオイや味はついてない代物。今度はちゃんと持ってこようっと。何事も先入観はいかんな。写真は後で追記します。


さらにドラマが!!

子どもたちが帰った後で、カミさんと夫婦で再開。漁港区の船道付近でやりたかったけど、投げ竿をセットしっぱなしで放置され事実上の場所取り。マナー悪いですよ。しかたなく別のポイントへ遠投するも反応無し。カミさんはホヤを釣りました。


ホヤ

▲ホヤは食べるんだよね。


また、別のご夫婦がドンコを2引きほど、カミさんも1匹釣り上げておりました。序章の始まりとは気づかず。


8連続ドンコ祭りじゃ〜

気分と場所を変えて、中央付近で穴釣り。まぁ私は適当に2インチのワームを付けてガヤやソイと戯れておりました。潮の流れが悪くて、なかなかヒットしなくてもう抜かれたかな〜と思っておりました。ときどきゴンっという特有のアタリがあるも、喰いが浅くてなかなかノリません(泣)。


そんな中、カミさんに奇跡の爆笑珍事件が発生!
なんと8連続ドンコを釣り上げた!まさにドンコ祭り!しかもほぼ同じ箇所で次々かかってくる。しまいには「ここで釣ってみて!ぜったいドンコくるから(笑)」と誘われ、自分もエサでやってみる。

ドンコ,エゾイソアイナメ

エゾイソアイナメ,ドンコ

▲ぬめっとして上がってきたドンコさん。
 大発生中!


そしてすぐにドンコ、釣れました(笑)。カミさんと爆笑!もうね〜入れ食いです。それからもかかるので、途中でやめました!カミさんは気持ち悪いってカジカとドンコはカモメにあげちゃいます。なので、次々釣れるのでカモメが常駐。彼らと目が合います。どこで見てるのかわからんけどあっという間に飛んできて、丸呑み。かっさらっていきます。たぶん旨いんだろうな〜。


そんなこんなで、エサも無くなったし、ソイたちのアタリも遠のいたので、ドンコ祭りで終了です!どんだけ育ってるんだか、港で大笑いして帰りました。


PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。